大阪シティウオーク2018-2019
第5回大会 平成30年3月18日(日)江戸幕府最後の牙城、大阪城から歩く

大阪城は150年前、風雲急を告げる幕末政治の舞台で、付近には多くの旧跡があります。中之島の各藩蔵屋敷跡から近代の新名所まで、新しい時代への歩みも感じられるコースです。

スタート:ゴール場所 大阪城天守閣前本丸広場
最寄り駅 地下鉄谷町線「谷町4丁目駅」1-B番出口、「天満橋駅」3番出口
中央線「谷町四丁目駅」9番出口、「森ノ宮駅」1番出口、3-B番出口
長堀鶴見緑地線「森ノ宮駅」3-B出口、「大阪ビジネスパーク駅」1番出口
ロングコース(約14キロ)
(スタート)大阪城天守閣前本丸広場→梅林→ジョー・テラス・オオサカ→桃園→八軒家浜→中之島公園→大阪市中央公会堂→大阪府立中之島図書館→大阪市役所→日本銀行大阪支店→ダイビル本館→蛸の松→福澤諭吉誕生の地→下福島公→大阪シティ信金ロード→海の駅→川口居留地→川口基督教会→薩摩藩中蔵屋敷跡→薩摩藩蔵屋敷跡→長州藩蔵屋敷→大同生命大阪本社ビル→三井住友銀行大阪本店→適塾→八軒家船着場跡→大阪府庁舎→多聞櫓→ミライザ大阪城→(ゴール)大阪城天守閣前本丸広場
ショートコース(約8キロ)
(スタート)大阪城天守閣前本丸広場→梅林→ジョー・テラス・オオサカ→桃園→八軒家浜→中之島公園→大阪市中央公会堂→大阪府立中之島図書館→大阪市役所→日本銀行大阪支店→適塾→八軒家船着場跡→大阪府庁舎→多聞櫓→ミライザ大阪城→(ゴール)大阪城天守閣前本丸広場