大阪シティウオーク2017-2018
第3回大会 10月29日(日)大阪港開港150年記念ウオーク

大阪の近代化は1854年、天保山にやってきたロシアの黒船から始まった。

スタート:ゴール場所 中央突堤臨港緑地(赤レンガ倉庫東横)
最寄り駅 地下鉄中央線「大阪港駅」から徒歩5分
ロングコース(約16キロ)
(スタート)中央突堤臨港緑地(赤レンガ倉庫東横)→天保山台場跡→明治天皇観艦の所→大阪市中央体育館→八幡屋公園→大阪プール→京セラドーム大阪(折り返し)→尻無川沿い→甚兵衛渡船場(船利用:無料)→池島公園→(ゴール)中央突堤臨港緑地(赤レンガ倉庫東横)
ショートコース(約8キロ)
(スタート)中央突堤臨港緑地(赤レンガ倉庫東横)→天保山台場跡→天保山公園→八幡屋公園→大阪市中央体育館→大阪プール(折り返し)→池島公園→(ゴール)中央突堤臨港緑地(赤レンガ倉庫東横)
※10名様以上の方は団体申し込みがお得です!(大人500円)